田んぼは学校!みんな学んでいってね!

田んぼの学校

田植えや稲刈りの体験を通じて、自然や農業、食について学ぶ、
『田んぼの学校』についての情報はこちらです。

田んぼの学校 稲刈り体験 開催しました!

先週に引き続き、今週も子供たちと「田んぼの学校 稲刈り体験」を行いました。

夜に降った雨のために、田んぼは水がたまっている状況でしたが、天気は良くて暑いぐらい。良い稲刈り日和となりました。

良い天気に恵まれました

多くの子達が、田植え体験にも参加しているので、自分が植えた苗が大きく育って穂をつけていることに感心している様子でした。今回は小学校低学年の子供たちが多かったので、カマでの稲刈りはスムーズでしたが、ワラで束ねるところは少し難しかったようです。束ねたわらはオダとよばれる竹で組んだ竿にかけて干していきます。

稲刈りの後は、田んぼの生き物○×クイズ。今回は「バッタ」の仲間のクイズで盛り上がりました。

 

その後は、ライスセンターに移動して、お餅つき。20kg用意したお餅は、あっという間に食べてしまいました。みんなたくさん頑張ったもんね。

杵はけっこう重たかったです

たくさんの方にご参加いただき、ありがとうございました。楽しんでいただけたようで、私たちもとても嬉しいです。これからも、子供たちに田んぼのこと、お米のこと、田んぼの生き物のことを知ってもらえるような「田んぼの学校」のイベントを企画してきますので、ぜひまたご参加ください!!

今回残念ながら参加できなかった方も、次回はぜひどうぞ!!!

 

2010年10月17日 | 田んぼの学校 コメント ( 0 )

田んぼの学校 稲刈り体験(ランドロームさん主催の方)を開催しました!

今年の秋は、稲刈りももちろんですが、バタバタと忙しくて更新がとても滞っています。申し訳ありません。稲刈りの方は滞りなく順調に進み、あとはマンゲツモチの稲刈りを残すのみとなりました。あと2日ぐらいあればやっと終わりです。

 

雨が止んで稲刈りスタート

さて、今日は、あいにくの雨の天気でしたが、ランドロームさん主催の田んぼの学校 稲刈り体験を開催しました。朝から雨でできないかと諦めかけていましたが、何と!子供たちが集まってくるとしだいに雨が小降りになり、田んぼに着くと全く雨が降っていません。ビックリ!無事に稲刈りをすることができました!!子供たちもカマを上手に使って、怪我をすることもなく稲を刈ることができました。刈った稲は「オダ」という竹で作った物干しにかけて乾かします。

稲刈りの後は、田んぼの生き物○×クイズ。トノサマバッタの飛ぶ距離は・・・どれぐらいだったかな?

 

クイズが終わるころに、また雨がポツポツとしてきたので、ライスセンターに戻って、お餅つきをしました。きねとうすで、もちごめがお餅に変わっていくのに、みんな興味深々でした。

 

今日、参加いただいた皆さんの心がけが良いせいか、その時間だけ雨が止んで、予定していた全てのことができました。天気にも皆さんにも感謝!です。

来週は、市内の小学生を対象とした田んぼの学校 稲刈り体験を開催します。興味のある方、まだ申込されてない方は、ぜひどうぞ!!来週も雨が降らないことを願って!

2010年10月09日 | 田んぼの学校 コメント ( 2 )

田んぼの学校 ランドローム版開催!

雨も心配しましたが、何とか開催できました

横田農場では2週続けてになりますが、今週は、スーパーの「ランドローム」さんにご協力をいただいて、田んぼの学校 田植え体験・生き物さがしを開催しました。

今回も100名を越える方々に参加いただいて、心配していた天気も何とか大丈夫で(参加いただいた方々の心がけが良いのですね!)、にぎやかに田植え体験と生き物さがしができました。

2010年06月14日 | 田んぼの学校 コメント ( 0 )

田んぼの学校 天気にも恵まれて、楽しく田植えができました

にぎやかです

今日は、田んぼの学校の田植え体験・生き物さがしを行いました。

小学生を中心に総勢100名(!)で、マンゲツモチの苗を植えました。ぬるぬるとした泥の感触に、子供も大人もはしゃぎながら、足をとられてしりもちをつきながら、1時間ほど田植えを楽しみました。 

2010年06月06日 | 田んぼの学校 コメント ( 6 )

保育園の子供たちと田植え

保育園の子供たちと田植え今日は、長戸・白羽保育園の年長さん、年中さんの子供たちと田植えをしました。

毎年恒例になっている行事ですから、年長さんは昨年も経験をしているのですが、それでも最初は「コワイ?」と田んぼに入れない子もいましたが、そのうち慣れて、楽しそうにドロまみれになっていました(笑)

普段はなかなか経験の出来ない「おもいっきりドロンコ遊び」に子供たちは大興奮で、田植えもしましたが、田んぼの土のの感触、水の温かさを肌で感じてもらえたと思います。

田植えだけでなく、オタマジャクシやカエル、ザリガニなどをつかまえて、みんなで観察もしました。普段食べているお米の赤ちゃんを植えるということも知ってもらいたいことですが、田んぼにはいろいろな生き物がいるということも、同じく知ってもらいたいことです。

 

後日、また正式に案内をしますが、今年も「田んぼの学校」の田植え体験を6月6日(日)に開催します。

募集の案内などは、市の広報誌「りゅうほー」にも掲載されますが、このサイトでも近日中にお知らせします。

 

 

2010年05月15日 | 田んぼの学校 コメント ( 0 )

345678910111213

なにかいたっけ?

いつかいたっけ?

うれしいことば

ページトップへ