田んぼは学校!みんな学んでいってね!

田んぼの学校

田植えや稲刈りの体験を通じて、自然や農業、食について学ぶ、
『田んぼの学校』についての情報はこちらです。

田んぼの学校の報告

みんなで田植え がんばりました!報告が遅くなってしまいましたが、6日の田んぼの学校は、天気もよく、みんなで楽しく田植えをしました。生き物さがしもたくさんの田んぼに住む生き物たちを見つけることができました。

詳しい報告は、また近いうちに!!

参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

 

 また15日にも、今度は横田農場のお米を置かせてもらっている、ランドローム主催の田植え体験も行います。こちらも天気が良いといいのですが・・・。

2008年06月08日 | 田んぼの学校 コメント ( 0 )

保育園児たちと田植え

ちゃんと植えられたかな?今日は、保育園の子供たちに田植えを体験してもらいました。

昨年も経験している子供たちがほとんどなので、田んぼに入るのを嫌がる子はいませんでしたが、やはり最初に足を入れるのは、ちょっとコワゴワといった感じでした。でも、すぐに「土がぬるぬるする?」とか「水がつめた?い」とか、「おたまじゃくしつかまえた?」とか、大さわぎしながらみんなで田植えを体験しました。

もちろん、ただ田植えをして泥だらけになるだけではなくて、この苗がこれからどうなるのか、また田んぼにはどんな生き物がいて、何をしているのか、なんて話をして、みんなの食べるご飯が作られる田んぼはどんなところなのか、少しでも知ってもらえたかなぁと思います。

2008年05月15日 | 田んぼの学校 コメント ( 0 )

なかなかできない経験をさせていただきました

報告がだいぶ遅くなってしまいましたが、2月1日に、水戸の県民文化センターで行われた、茨城県と茨城県栄養士会が主催の「茨城県食育実践大会」に、シンポジウムのシンポジストとして参加してきました。生産者の立場として、横田農場の「田んぼの学校」の活動を通じて食育とかかわっているという趣旨の発表をさせていただきました。

2008年02月26日 | 田んぼの学校 コメント ( 0 )

田んぼの学校 稲刈りしました!

稲刈り日和でした保育園の子供たちとの稲刈りに続いて、「田んぼの学校りゅうがさき」の稲刈りをしました。市内・市外の小学生を中心とした子供たちが集まってくれて、みんなで田植えをした田んぼを、カマで刈り取り?束ねてオダがけするまでを、体験しました。 子どもたちの多くは小学生なので、ちょっと教えたらすぐに要領をつかんで、次々と刈っていきます。中には田んぼの中に迷路を作るように刈っていく子もいて、子どもの遊びの発想には驚かされます。 手刈りのあとは、コンバインの刈り取りを見学して、○×クイズでお米のことをすこし勉強して、最後に、お餅つきをしてみんなで食べました。 田植えは雨が降ってたいへんでしたが、この日は最高のお天気で、稲刈り日和になりました。 参加してくださった皆さん!ありがとうございました!またぜひ来てください! 詳しい報告は後ほどアップします。
2007年10月16日 | 田んぼの学校 コメント ( 0 )

田んぼの保育園

上手に刈れました!報告が遅くなりましたが、10月12日に、近くの長戸保育園の子供たちと稲刈りをしました。
昨年は安全のことを考えて「はさみ」をつかって刈りましたが、やっぱりホンモノと違うということで、今年は「カマ」を使って刈りました。もちろん怪我をする危険があるので、カマを持つ子は先生が一人ずつ付いてもらいました。
よく気をつけただけのことはあって、カマで怪我をする子は一人もいませんでしたし、むしろ、カマで稲を刈る感覚がとても良かったらしく、子どもたちは大喜びでした。刈った稲は、それぞれみんな上手に束ねて、オダと呼ばれる竹のさおにかけて干しました。詳しい報告はまた後で書きたいと思います。

2007年10月15日 | 田んぼの学校 コメント ( 0 )

345678910111213

なにかいたっけ?

いつかいたっけ?

うれしいことば

ページトップへ