横田農場でおこった出来事をご報告!

みんなのブログ

横田農場の日々のできごとや、田んぼの様子などをお知らせします。

バードウォッチングみたいです。

田計里(タゲリ)トラクターで田起こしをしていると、どこからともなく、たくさんの野鳥が集まってきます。土の中からミミズなどのエサになる虫たちが沢山でてくるからでしょう。トラクターの後ろを一生懸命に追いかけています。 あまり野鳥には詳しくありませんが、ツグミやセキレイ、田ヒバリなどなど時期によっても違いますが、いろいろな鳥たちが集まってきます。トラクターにはあまり警戒しないらしく、すぐ近くまで寄ってくるので、詳しく観察できてバードウォッチングには最適です。 写真は田計里(タゲリ)という鳥です。 ちなみに、我が家の次女は「ことり」という名前です。  

久しぶりに再会・・・。

158.jpgこんにちは。横田農場のよめさん代理の平田です。 いつものように田んぼに入り、中の雑草を取る「田の草取り」をしていました。何気なく足を前に出すと違和感が。目をやるとそこには逃げていくウシガエルの姿が。…ごめんなさい、気づかず踏んでしまいました。といいつつ捕獲までしてしまいました(笑)。 高校時代は生物部に所属、文化祭の出し物として君の仲間を解剖し、見学に来た女子生徒たちをきゃーきゃー言わせたりもしました。そして打ち上げと称して調理…。青春の一ページです(笑)。思い出に浸りつつ再び抱き上げようとしたところ、殺気を感じたのか大暴れ、引っかかれてしまいました。 ……明日になったらカエルになっているかもしれません、私(笑)。ゲコゲコ。

かものたまご

149.jpgこんにちは。横田農場のよめさん代理の平田です。 田んぼのあぜ道を除草していると、突然カモがぐゎーぐゎーと騒ぎながら逃げていきました。やけに騒ぐなあと作業を進めていくと、ありました。カモの巣。中には小さな卵が9個。がんばってあたためていたんですね。ちょっと申し訳ないかなと思いつつ写真に撮って、巣の周辺は除草せずにそっとしておきました。

トニーも参上!

135.jpgこんにちは。横田農場のよめさん代理の平田です。今度はトニーが登場しましたよ! 水を入れて代かきをした後の田んぼには、ワラやちょっとしたゴミなんかが浮いてきます。そのまま田植えをすると、水面下の稲にきちんと日が当たらずに成長が遅れてしまうので、大きな熊手ですくい取る「ゴミあげ」という作業を行ないます。アメリカザリガニはゴミあげされたゴミと一緒にすくい取られてしまうんですよ。あぜに放り出されたザリガニは決まった方向にしか逃げていかないそうです。なぜなんでしょうね??そしてトニーは共食いしてしまうのでたくさん飼ってあげられないんです。 ザリガニ釣りよりザリガニすくいの方が簡単かも。ゴミあげがてら、皆さんいかがですか(笑)?

ヤナガワくん参上!

134.jpgこんにちは。横田農場のよめさん代理の平田です。 おばあちゃんが田んぼから拾ってきたのはドジョウ。リアルヤナガワくんです?♪ペットボトルに入れられて横田農場の事務所までやってきました。昔は社長がいっぱい取ってきては食べていた(!)そうですが、なかなか泥抜きに手間がかかるようですね。このヤナガワくんは食べられることなく事務所の先輩金魚と同居することになりました。金魚たちも突然の同居人には少々戸惑っていたようです。 そういえばWebヤナガワくん、最近見かけないけどまだ冬眠しているのでしょうか…??

345678910111213

なにかいたっけ?

いつかいたっけ?

うれしいことば

ページトップへ